外壁塗装工事 ご紹介

みなさま、こんにちは!
ホリカワ建装です。

もうすぐ紅葉の季節ですね!
関東や北陸の方では、まさに今が見ごろだそうです!
九州でも、今週末か来週あたりから
見ごろを迎えるスポットもあるそうなので、
要チェックです(^O^)/

 

さて今回は、外壁塗装の手順について、ご紹介します!

みなさまは塗装工事の際、
1回の工事で、何回塗り重ねが必要かをご存じでしょうか??

実は一回の工事につき、最低でも3回は塗り重ねなければなりません!!

しかし、塗料を塗り重ねることによって
鮮やかで美しい仕上がりになるのです!

中には、1~2回しか塗らない悪徳業者もいますので、ご依頼の際は信頼できる業者に依頼しましょう!

 

塗装工事の際、まず行うのが『下塗り』です!

▼下塗り

下塗りを行うことで、
上に重ねる色の発色がよくなります!

また表面に塗膜ができるため、
最終的な仕上がりも美しくなる、
非常に重要な工程です!

下塗りが完了すれば、次は『中塗り』です!

▼中塗り

中塗りを行うことで、塗膜に厚みが生まれるため、
耐久性を確保しつつ、美しい仕上がりが実現いたします。

そして最後に行うのが、
『上塗り』です。

▼上塗り

この工程では、塗装面を綺麗に仕上げるため、
厚塗りはせずに丁寧に塗装します。

そして完成後の写真がこちらです。

▼完成後

このように、下地から丁寧に作業を行うことで、
輝くような美しい仕上がりとなります!!!

外壁塗装の塗り替え時期は、
おおよそ10年に1度といわれております。

もし劣化症状を放置してしまうと、
建物の美観が損なわれてしまったり、
屋内で雨漏りが発生してしまうことも。。。

また雨漏りが発生し、
建物を支える木材などが腐食してしまうと、
大規模な修繕工事が必要になってしまいます(T﹏T)

 

そのようなトラブルを防ぐためにも、
定期的なメンテナンスや点検をお忘れなく!

ご相談・ご依頼の際は、ぜひお気軽にお問い合わせください(^O^)/

以上、今回は外壁塗装の手順のご紹介でした~!

▼お問い合わせはこちら

【代表携帯/固定】080-9050-9382/093-701-9988
【営業時間】8:30~19:00
【定休日】日曜日
【メール】こちらのフォームよりどうぞ≫
【対応エリア】遠賀郡中心に県内全域で対応


一覧ページに戻る