シーリング工事 ご紹介

みなさま、こんにちは!

ホリカワ建装です。

11月に入りました。
本当に11月か?と思うような気温ですが、、、
みなさま体調には気を付けて、2021年の残りを元気に過ごしていきましょう!!!

さて、今回は
とある町でシーリング工事を行ってきました。

シーリング(コーキング)工事とは、外壁のボードとボードの隙間や、サッシの金具と壁のつなぎ目を、シーリング材で埋める防水工事です。
ゴム状になっており、外部からの浸水を防ぎます。

早速、シーリング工事の様子をご紹介していきます!

▼▼▼▼▼▼

こんな感じで、ボードとボードの間にシーリング材を埋めていきます。

ヘラなどで綺麗に整え、養生を剝がして乾かせば完成です。

▼お次はサッシ部分。


同様に、シーリング材を埋め込み、整えていきます。

最後に、、、

外壁を高圧洗浄して業務は終了です!

シーリングは、年月が経つごとに劣化していきます。
シーリング部分が、ヒビ入っていたり、収縮していたら劣化のサインです。
浸水を防ぐためにも、早めに対処することをオススメします!!
お気軽に、お問い合わせください。

以上、今回はシーリング工事のご紹介でした~!
ご依頼いただき、ありがとうございました(^^)

▼お問い合わせはこちら

【代表携帯/固定】080-9050-9382/093-701-9988
【営業時間】8:30~19:00
【定休日】日曜日
【メール】こちらのフォームよりどうぞ≫
【対応エリア】遠賀郡中心に県内全域で対応


一覧ページに戻る